※このホームページでは、少しでも図面を描く時間を速くしたいという
2級建築士の製図受験者を対象にしています。
上記以外の方、興味本位の方は閲覧をご遠慮願います。


図試験当日、
試験終了のチャイムが鳴ったときの話です。


「あと、5分だけ時間があれば完成していたのに・・・」
という女の子の震えた声が聞こえてきました。

あと少しで合格していたかも知れないと感じて
とても悔しい気持ちになったのだと思います。

もし、図面が完成していない場合は採点さえしてもらえません。
なので図面を完成させるということが必須だということはご承知の通りです。

そして、図面作成中に
「あと少しでもいいから時間が欲しい」
と思うのは当然だと思います。

ただでさえ、試験時間は短く設定されているのですから・・・

あなたには、悔しい想いをして欲しくありません。
下のビデオ(約3分)で製図試験時間を短縮するテクニックを公開しています。

友人も合格した方法

この方法を、製図試験で悩んでいた友人に教えてあげました。

彼は主任への昇進を機に、2級建築士取得を目指すことにしたそうです。

しかし、残業で遅く帰宅する日や自分の能力に不足を感じて、
十分に作図練習することができないと言っていました。

でも、試験に受かってました。

初挑戦でしたが、見事に合格したのです。
もちろん、3つのテクニックだけではなく彼の努力や作図量も関係しています。

「作図時間が10分以上短縮できた」

「リラックスして普段通りに描き上げることができた」

「気持ちに余裕が持てたので5分前には完成して、
床の目地線や植木を追加していた」

そのように話してくれたので、ぼくとしても大変嬉しく思っています。


なぜ、試験に受かりやすくなるのか?


5時間という時間の制限内で課題をクリアさせ
建物を計画して図面を完成させるのは大変な作業です。

少しでも作図時間を短縮するためには、
あなた自身が作成するスペシャル定規を使って図面を描きます。

なぜ、自分で作成するのかと言うと・・・

自分で作ったことで基準線の位置を覚えるし、
描く順番も自動的に記憶されていくからです。


線を描く順番が決まっていれば、作図スピードは自動的に速くなるし、
スペシャル定規を応用すれば、作図時間の短縮につながります。
※スペシャル定規については後で詳しくお話しますので安心してください。

そうすれば他のライバル達よりも、確実に試験中の時間を
増やしたことになります。

心に余裕を持って取り組めるのです。

ということはつまり、試験に受かりやすくなるということです。

2級建築士の試験に合格すれば、


● 給料が上がる
あなたの月収に建築士手当がつきます、もちろん会社にもよりますが祝い金として合格直後に支給されたり、相場として5千円〜1万円位が月々の給料に上乗せされることになります。好きな趣味に使うことができます。貯金も増えるということです。

● 周囲に認められる
今まで軽く見下されていたような職人さん達からも一目置かれる存在になります。
社長や上司が認めてくれて褒め讃えてくれます。それだけではありません。
施主さまからも認められて発言や提案が通りやすくなります。
今までより、仕事がやりやすくなるということです。

● 自分に自信がつく
実は後々になってこれが一番大きいと考えています。苦労して頑張った自分、全てを投げ出してどこか遠くに逃げ出したい自分に勝ったというその自信は死ぬまで消えることはないと思います。今後も別の困難や壁に当たった時に乗り越える力となります

● 転職に有利になる
もし、あなたが今の職場に不満があっていつか辞めたいと思っても大丈夫です。
転職が格段に有利になります。
不動産会社や家屋調査など住宅関連の業界で重宝されます。
給料が今より上がる可能性があるということです。

● 他の資格取得にも役立つ
「宅地建物取引主任者」や「施工管理技士」、「管理業務主任者」のように試験科目に
建築士試験の内容があるのでそれらの資格取得に有利です。
つまり、資格を取得していれば仕事に困らないということで、
あなたの家族が幸せに暮らすことができるということです。


実は、製図が苦手です。

ぼくは工業高校の建築科を卒業しているのですが、
その高校の授業には設計という科目があるのです。

元々椅子に座って何かに集中することが
できないタイプの人間なので勉強そのものが苦手な上に
細かい線をチマチマと描く繊細なタイプではないのです。


夏は汗が用紙に落ちてくるし、冬は指先が凍りそうになるし
周りの人は図面が上手くてやる気が起きない自分が嫌いでした。

とても恥ずかしい話ですが・・・

ぼくはあまりにも嫌だったせいか設計用具一式を
全て家に忘れて来てしまった日がありました。

先生に激しく怒られて頭が軽くクラっとするほどの
ゲンコツが落ちてきたこともあります。

そして製図の授業には宿題と提出期限があります。

提出できないぼくは、放課後に設計室に残され、
一人ぼっちで描き上げないといけませんでした。

この頃が一番辛くて苦しい時期でした。

「とにかく早く家に帰りたい・・・」

その理由で考えたテクニックの1つが
スペシャル定規になります。


今でも、設計製図に関しては本当に苦手で
作図が苦手なままです。

設計の先生に、
「字が汚い、数字が読めない」などど言われて余計に
苦手意識は強くなっていきました。

もちろん先生に悪気がないのは理解できましたが
当時のぼくは、ますます作図が嫌いになるだけでした。

そして高校3年にもなると就職活動がスタートします。

就職活動で一番悩んだのは、就職先の建設会社で設計製図をするかどうかです。
もう図面はできるなら描きたくないと思ったからです。

なので進路を相談している先生に勇気を出して質問をしました。

「設計図を書かなくてもいい建設会社はありますか?」と。

先生は
「そんな会社はない。お前、大丈夫か?」
・・・・。

眉間にシワを寄せた顔でぼくの目をとても心配そうに
見つめていたのが印象に残っています。

そんなぼくが現場監督として働きながらも合格を手に入れたのには、
この方法以外にも試験専用の武器を密かに開発、実践したからです。

秘密を公開する理由

現場の経験上の話ですが建築士の免許を持っていなくても
ベテランで知識も経験も豊富な先輩方は多くいらっしゃいます。

でも、免許がないというだけで軽く扱われている場面に遭遇している事実を
何度も目撃してしまいました。

本当にもったいないことだと感じました。

○精神面
○給与面
○待遇面
○評価面

百戦錬磨の先輩方が上記の面で冷遇されているのは個人的に納得がいきません。
どんな相談にも乗ってくれる頼もしい先輩方なのです。

ぼくはそんな先輩方に助けられて生きてきました。
そんな先輩方が大好きなのです。

なので、この方法を使って試験にもっと多くの方に合格してもらい
正当な評価を受けてもたいたい
という想いから公開することにしました。

カミソリより切れ味の鋭い武器を密かに作成して、
いままでの屈辱を晴らしていただければと思います。

2級建築士設計製図試験の為だけに有効です。
今から、作図が嫌いだからそこ生まれたテクニックという
3つの武器を公開します。

テクニックという3つの武器とは?

ビデオでお話している3ステップで簡単に
作成できる自分で作成する定規のことです。

ステップ1で、基準線を決める
ステップ2で、定規に移す
ステップ3で、徹底的に使い倒す


たったこれだけです。

持っているものを使用するので作成する費用はかかりません。
最初にご紹介する武器は3分で作れる簡単な方法です。



※ プログラムではもっと具体的で詳細に説明しています

これに応用を加えると下記に変化していきます。

●各スパンに対応したもの

●立面図専用

●断面図専用、サッシ開口部分専用

自分で作れて作図時間を短縮できます。

ということはつまり、試験に受かりやすくなるということです。

これからのあなたの人生

もしあなたが製図試験の作図スピードを上げたいと思っているのでしたら、
3つの武器を持つことが最も簡単な方法と言えます・・・

武器:1 スペシャル定規と応用編
あなたはただ定規を少し手を加えることと簡単なあることをするだけですので、
誰にも知られる事がなく密かに作図時間を短縮することができます。

武器:2 スーパースペシャル定規とは?
製図採点者は提出図面を短時間で大量に見る傾向にあります。
その弱点を突いた2級建築製図試験の為だけに開発された
「スーパースペシャル定規」こそ、あらゆる常識を覆す最終兵器とも言えます

●武器:3 スーパースペシャル定規120%活用術
ある状態だと、あなたの定規は機能しなくなります。だからあなたは作図に不安があるのかもしれません。真実を知り、不安知らずの頭になって下さい。


まずは試してください


あなたに「2級建築士試験 製図時間短縮プログラム」をお渡します。

このビデオはあなたのパソコン上で見る事のできるビデオです。
youtube
のようなものです。

自宅にDVDなどが送られてくるわけではないので、家族などに知られることなく、好きな時に誰にも気付かれずに見る事ができます。

まずは、試してみてください。

まずビデオをダウンロードしたらすべて見て下さい。

心のモヤモヤやイライラした感情がスッキリと爽快な気分になります。

そして、作図時間が短縮されます。


でも、あなたが行動しようと思っているのに価格が壁になって、
イライラした毎日が続くというのでは、このビデオを作成した意味がありません。

なので、今回は思い切って
特別価格の¥4700円(税込)で参加できるようにしました。


迷惑料をお支払いします


もしあなたが「作図時間が短縮した」と
感じる事ができなければ参加費を返金します。

ぼくがこんなウソのような約束をするのは、
第1にそれだけ自信があります。
第2にあなたを「あと5分あれば完成したのに・・・」と後悔させたくない
という思いから、絶対試してほしいのです。

ここまでの保証をつければ、気軽に試す事が出来ると思います。
難しい方法は一切ありませんので安心して下さい。

お願いがあります。
3つのステップだけは忠実に試してください。

無理なく出来る、簡単な方法です。

つまりあなたはお金を払って参加すると言うよりは、ただ試してみるだけ
ということになります。

それでも 「再現性のない方法だったらどうしよう?」
「お金が戻ってくるのかな?」 と言う不安
がある人もいると思いますので、
ぼくの住所と連絡先を書いておきます。

もしこの手紙を読んでも解らない事や不安な点が
ある時は直接電話してくれても結構です。

電話は携帯にしました。
肌身離さず持っている物ですので、あなたから急な電話を
もらっても返答ができるようにしました。

ご連絡を頂くとぼくが「ハイ、もしもし。」と、出ますので
あなたは、「フジブチさんですか?」とおっしゃってください。
ぼくが「はい、そうです。」と返答しますので、
どうぞ、ご遠慮なく質問下さい。

深夜や用事がある時以外は何時でも出ます。
また電話に出れない時はぼくから折り返しお電話する事も
できますので、その時は留守番電話にメッセージを
残しておいてください。

参加制限があります


ただし、誰でもが
「2級建築士試験 製図時間短縮プログラム」に
参加できる訳ではありません。


「必ずやる」という人以外は参加できません。
ぼくは返金制度の約束をしてでも、昔のように悩んでいるあなたに、
少しでも快適な生活を送ってほしいと思っているからです。

ですので、「必ずやる」というのは最低限の約束です。

ビデオを見るだけでは図面のスピードは速くなりません。
話している事を実行するから実感できるのです。

やるか、やらないかです。

ですので、ヤル気がない冷やかしの人や、真剣に悩んでいない人は
参加しないでください。

興味本位でしたら、お互い嫌な思いをするだけですので、
この機会に本気で作図が速くなりたい人だけ参加してください。

タイマーで計測してみても「効果がなかった」とあなたが判断したのであれば
参加してから30日以内に下記にメールをください。

1ヶ月以内に参加費をあなたの口座にお振り込みいたします。
振込み手数料もこちらで負担します。

返金を希望する方は、shintaro@luky.180r.comまで
件名:【返金希望】とメールを頂ければ、3営業日以内に返金フォームを
お知らせいたします。 

こんなウソのような約束をするのは、製図試験のイライラや苦しさを理解しているからこそ、どんな手段を使ってでも試してもらい、実践して試験に打ち勝つ生活を送って欲しいと思っているからです。

そして、この方法に絶対の自信があるからです。

販売中止のおしらせ


今回、顔こそ出していませんが、「フジブチ シンタロウ」 というのは本名です。

現在でも製図は苦手ですが、
そんなことは出来れば隠し通したいと思っています。


とてもじゃないですが、そんなことは誰にも知られたくありません。

建築士なのに製図が苦手だなんて・・・

そんな恥ずかしい弱点を、誰でも簡単に見る事の出来るインターネット上に、
このような形でさらしておくのは不安です。

そのため、このホームページやビデオをいつまでも公開する事はできません。

このホームページを公開している事を取引先や会社の仲間などに知られ、
そして何か言われるような事があれば、すぐにこのページは閉鎖します。

今この瞬間に知人から電話がかかってきて、
「お前、図面が苦手なの?ワハハハ」などと言われてしまったら、
今すぐにこのホームページを見れなくするつもりです。

それだけのリスクと覚悟を背負いながら、
ぼくはこのページを公開しています。

だから、あなたも真剣に参加して下さい。

そして参加の決意が出来たのであれば、
このページが閉鎖する前にすぐ参加するようにしてください。

このページは今日中にでも閉鎖する可能性がある、
ということだけは理解してください。


真剣に作図時間を短縮したい人だけ次の

ステップ通りに進んでください


それでは下にある「参加する」の青い文字をクリックしてください。

まだ参加を受付け中でしたら、決済ページが表示されます。


このページにあなたの必要項目を記入して下さい。

そして、「次へ進む」 をクリックしてください。

次のページで、あなたにとって都合の良い支払い方法を選択して下さい。
決済が完了しましたら、あなたの元に参加受付けのメールが届きます。

ファイルはダウンロードしてお使いのパソコンに保存する事も出来ます。
(WMV形式)


まずはビデオを静かな集中できる場所でゆっくりと見てください。
そして、ビデオの通りに行動を開始して下さい。


「2級建築士試験 製図時間短縮プログラム」
ダウンロード版(WMV形式:合計61分43秒)


※キャプチャ画像です。


章: 理論編 〜マインドセット〜

1: 試験脳をインストールする       【収録時間3分28秒】
まずは、試験に向けた脳をインストールして迷いを消し去ってください。
試験に受かりやすくなる考え方です。

2: 製図が得意な人が落ちる罠
(製図が苦手な人が得する理由)       【収録時間7分07秒】

製図が得意な人は製図試験に有利だと思っていませんか?いえ、答はNOです。
なぜなら・・・このビデオでは製図が得意な人が落ちる罠、苦手な人が得をする理由をお話しています。

3: 継続の癖をつける3つの方法
製図練習がなかなか続かないと悩んでいるのなら友人が合格した3つの方法を
そのままお伝えします。
実は、継続の癖をつけるかどうかで試験に受かるかどうかが決まります。
楽にできて最も効果があったと喜ばれている具体的な方法になります。

1つ目 1分間イメージ法    【収録時間7分18秒】
2つ目 1つだけ変化させる   【収録時間6分41秒】
3つ目 ゴールを決める     【収録時間4分57秒】



章: 実践編 〜武器の威力〜

武器:1 スペシャル定規と応用編     【収録時間14分31秒】
あなたはただ定規を少し手を加えることと簡単なあることをするだけですので、
誰にも知られる事がなく密かに作図時間を短縮することができます。

武器:2 スーパースペシャル定規とは?  【収録時間11分36秒】
製図が苦手だからこそ完成、2級建築製図試験の為だけに開発された定規。
「スーパースペシャル定規」こそ、あらゆる常識を覆す最終兵器とも言えます

武器:3 スーパースペシャル定規120%活用術 【収録時間6分05秒】
ある状態だと、あなたの定規は機能しなくなります。だからあなたは作図に不安があるのかもしれません。真実を知り、不安を消し去って下さい。



 価格¥4700円(税込)
>>2級建築士試験 製図時間短縮プログラムに参加する

「資格関連商品についての注意書き」
当商品は資格取得を保証するものではありません。
効果には個人差があります。

実践者の声


「本当に時間短縮になりました」
東京都 片平様

聞いてください。なんと10〜15分も短縮しました!

いつも製図の練習にはタイマーをセットしています。
図面はカナ計図から始めるので、大変良い武器を手に入れたと思います。

失礼ながら最初は疑ってましたが、本当に時間短縮になりました。
これからも頑張って練習していきます。

--------------------------------

「1級でも通じますよ。」
埼玉県 玉の井様

フジブチさん、ご無沙汰しています。
その節はお世話になりました。

3つの武器ですけど、
1級でも通じますよー。

お知らせのメールでした。
また電話しますね。

--------------------------------

「一撃必殺の武器ですね」
兵庫県 佐々木様

この度は有難うございました。
おかげさまで、二級を取得することができました。

これは一撃必殺の武器ですね。しかも密かに使用できるので
優越感がたまりませんでした。

また新しい武器を開発したら教えてください。
--------------------------------

「合格への希望がわいてくる」
和歌山県 野本様

実践してみて作図の苦痛や、
時間が軽減されていくことを実感して非常に驚いています。

ビデオを観ながら今すぐ簡単に使える方法でうれしかったです。

合格への希望が湧いてくる、そんな感動を覚えました。

ありがとうございます。
--------------------------------

「模擬製図が楽になりました。」
石川県 江坂様

製図にストレスをよく感じていて何とかしたいなと思ってました。

私はこのプログラムビデオを実践して、毎日の模擬製図が楽になりました。
1つ目の武器だけでも効果がありました。

この武器をきっかけに、応用する楽しさを知り、プラン作成にも役立っています。

具体的な方法についても説明されていて、
その内容も噛み砕かれており、実行しやすいです。

--------------------------------
「合格しました!」
岐阜県 大山様

やりました!
合格しました!ありがとうございます。

本当に嬉しい。ただただ感謝です。

特にビデオの中で教えてもらった
「製図が得意な人が落ちる罠、苦手な人が得をする理由」
を聞いておいて良かったと思いました。

これを聞いていなかったら合格できてなかったです。

もっといいものを描きたい、完璧に仕上げたいという気持ちになってしまった私に、
罠と理由のあの言葉が頭に降りて来て助かったです。

本当にお世話になりました。

ありがとうございました!

--------------------------------

よくある質問

「人に見られたら真似されないですか?」

そもそも武器自体を見ても本人以外には解らないと思います。

探せばテンプレート商品として販売している所もあるみたいですが
立面図だけのようです。

この武器は下記の図面に応用が効きます。
●各階平面図
●矩計図
●断面図
●立面図
あなたが自分で手を加えるところに意味があります。

プログラム参加者だけが作成できる
「スーパースペシャル定規」については、
ほとんど誰も見たことがないと思います。


その使い勝手と効果は設計事務所の先生も欲しがるレベルです。

密かにライバルに差をつけてください。
頑張っていきましょう。

--------------------------------

「本当に返金してくれますか?」

もちろんご返金させて頂きます。

作図時間が短くならなければ喜んでお返し致します。
改良の材料にしたいので詳しく理由をお聞きする場合もございます。

ただし、どうしても返金が気になってしょうがないというのなら
お役に立てそうもないので今回は参加をご遠慮頂きたく思います。

よろしくお願いします。

--------------------------------

「私は不器用ですが作成できますか?

安心してください。ぼくも相当不器用で、金槌で自分の指を叩いたり、
インパクト(ピストル型の電動ネジまわし機)で指を刺すほどです。

カッターを使ってここでは公開していない定規も作成するのですが、
小学校3年生の工作レベルなので難しくないと思います。

--------------------------------

「なぜ、参加費用が4700円なのですか?」

はい、理由は簡単です。
5000円以下にした方が多くの人に試してもらえると思ったからです。

試験に合格したい気持ちがあれば、
今スグに製図の専用定規を手に入れてください。

合格したい気持ちと専用定規があればあなたは
建築士の仲間入りができます。

わからないことは聞いてください。
一緒に頑張っていきましょう。

--------------------------------

追伸:1


言い忘れていましたが・・・

あなた一人で実践をする事は
モチベーションが続かないこともあると思います。

断固とした信念がある方は良いのですが、
途中で投げ出したくなるような気持ちを
多くの人が体験しているはずです。

そんなあなたをぼくがサポートさせて頂きます。

しかし、ぼくにも日常業務もありますので
期間の限定と回数を設けたいと思います。

【期間とサポート方法】
30日間で全5回メールサポート


30日間あなたに
有意義な情報や質問・不安などが解決できるような
フォーロー体勢を作っておきたいと考えています。

一緒にがんばって行きましょう。 

連絡方法としましては【メールのみ】とさせていただきます。
 shintaro@luky.180r.comまで件名:【サポート希望】でメールを送信ください。


追伸:2


あなたは4,700円で参加をして、
プログラムで説明している具体的な武器を作るだけで
作図スピードが速くなります。


「次はどの線を描こうか?」などと迷いがなくなるので、
まるで車のワイパーのように動く手でスラスラと
気持ち良く線が引けるようになります。

他人の描き方や道具が気になることがないので、
目の前の課題に集中できます。

あなたの能力を120%以上発揮できるので、
あせってしまい、変な汗をワキの下や背中にびっしょりかくこともありません、
額からポタポタと落ちる汗で作図用紙を汚す心配がなくなるということです。

少しだけ想像してみてください。

製図試験に合格すれば、どんな生活が待っているのでしょうか?

職場や会社では、社長や上司から「よく頑張った」と褒められて、女子社員からは
「デキル男は違いますね」と言われ、優しく接してくれるようになります


あなたの感情は落ち着いて、穏やかになり、
「最高に嬉しく、幸せな気分」になります


あなたが独身であれば結婚するのにも有利で相手の親も安心します。
親方の娘さんと一緒に暮らすことも可能になるということです。

それだけではありません。

今まで生意気だった後輩達や職人さん方でさえ“尊敬の眼差し”であなたを
見るようになって堂々と意見を主張でき、意見が通るようになっていきます。

つまり、あなたの評価が上がって仕事がスイスイと進んで、
家族や好きな人が安心するということです。

わからない部分はなんでも聞いてください。
一緒に頑張っていきましょう!

周囲を安心させて認めてもらって、
いざという時の転職にも有利な「建築士」になるのならこちらをクリック


Eメール:shintaro@luky.180r.com